小林 研介

2005年に弁護士登録後、長島大野常松法律事務所にてM&A・ファイナンス法務を取り扱ったのち、株式会社三菱総合研究所、KPMGコンサルティング株式会社、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)、グリー株式会社等で、M&A・ベンチャー投資・FA業務等に従事。現在は株式会社カカクコムにて、海外企業への投資を担当している。ベンチャー企業に対する戦略的助言と法的助言につき多くの経験を有する。2004年東京大学法学部卒。