国内企業法務事務所にて公開買付(TOB)、株式交換を含む各種M&A手法に関するアドバイス、ストラクチャリング、デューデリジェンス、並び契約書類の作成及び交渉等を取り扱ったのち、グリー株式会社(子会社であるGlossom株式会社の取締役を兼務)にてM&A、ベンチャー投資、VC投資等のコーポレート・アクション及びガバナンス体制の整備等に従事しました。その後、REVICパートナーズ株式会社のシニア・ディレクターとしてコーポレート・メザニン・ファンドの運用に従事し、現在は、株式会社ブルパス・キャピタルのシニアアドバイザー及び株式会社M&Aクラウドの法務責任者を兼務。

2001年早稲田大学法学部卒業、2011年南カリフォルニア大学卒業。

2005年第一東京弁護士会登録。株式会社メイコー、株式会社I-ne、東洋刃物株式会社、株式会社ブイキューブ及びクロノス株式会社の監査役及び監査等委員たる取締役を歴任。

言語

日本語、英語