RECRUIT

採用情報

採用情報

当事務所では、当事務所の理念に共感する経験弁護士(パートナー又はアソシエイト)の加入を随時、募集しております。
ご興味ある方は下記宛先宛、PDFファイル又は郵送にてお送り下さい。

必要書類

  • 履歴書(写真付き)
  • 職務経歴書(弁護士としての職務経験を出来る限り詳細にご記載下さい。)
  • 過去に執筆した論文等(ある場合)
3年目に達するまでの弁護士については下記も追加下さい。
  • 司法試験の成績通知書
  • 法科大学院の卒業生については法科大学院の成績証明書(又は成績通知書)
  • 卒業大学の成績証明書

送付先

東京都港区赤坂7-9-4 Akasaka Vetoro 4階
創・佐藤法律事務所 採用係

その他

  • 書類選考の通過者の方にのみ面談のご連絡をさせていただきます。
  • お送り頂いた書類は返送いたしません。
  • 応募の秘密は厳守いたします。

 

当事務所弁護士インタビュー


♦入所前の経歴を教えてください。
 ロースクール卒業後、民間企業に入社し、その後は企業法務系法律事務所で働いていました。

♦民間企業から法律事務所に移った理由はどのようなものですか。
また当事務所を選んだ理由を教えてください。
 法律事務所において様々な業種の、多種多様な案件を集中して経験することで、より法的専門性を高めたいと考えました。また当時金融の中でも先駆けであったFinTechやブロックチェーンに興味があったため、この分野を多く取り扱っている現在の事務所を志望しました。

♦事務所の雰囲気を教えてください。
 少数精鋭の事務所であるものの、多種多様な人々の集合体だと思いました。FinTechやブロックチェーンやスタートアップ支援に関する案件は、今までの経験では通用しない面もあり、やりがいを感じています。ビジネスのトレンドは日々変化するので、情報をキャッチアップしていくことが重要です。法律事務所では珍しく、自由でラフな雰囲気も感じました。弁護士も各々、自由な服装で仕事をしていて、執務室の弁護士のデスクは低めのパーテーションで仕切られているだけで、堅苦しくない雰囲気です。

♦どんな人にきてほしいですか。
 新事業やこれまで法律や規制がない分野に関する案件もあるので、様々な事に興味を持つことや、新しいことへの挑戦など、好奇心旺盛な人に来てほしいです!また多種多様な人材を求めているので、いろいろな方とお会いしたいです。

♦今後、どんな弁護士になりたいですか。
 常にクライアントに寄り添い、最善のリーガルサービスが提供できる弁護士として挑戦を続けていきたいです。